ランドセルの重さを比較する

ランドセルの重さを比較してみました。

ランドセルを選ぶとき、軽さ=重さが一番重視されたのは数年前のことです。小さなわが子が大きくて重いランドセルを背負ってヨロヨロ歩いている姿を想像するだけで胸が痛くなる。

 

そういった我が子を思いやる気持ちはもちろんあるんですが、ランドセルそのものが進化して高機能になり続けています。その結果、多少重い数値を見ても背負えば軽く感じる機能があるから大丈夫と考えるお母さん方が増えています。

 

だから今の関心事は色、カラーなんです。子供たちは昔から色とデザインだけに興味があったんですが、最近はそれをお母さん方がサポートししているといったところです。

 

重いからダメだよとか言わなくなったんですね。それよりも、こんな派手な色、こんな子供っぽいキャラクター、可愛い刺繍。これらは高学年になれば飽きるのではないの?

 

数年後に起こりそうなランドセルボイコットを予想して、あれこれアドバイスをして頭を悩ますことになります。そうは言っても重さをやはり比較しておいた方が、選ぶときの基準、目安を持ちやすくなるので簡単に紹介します。

 

ランドセルの重さをブランド別の一覧表です。

 

表を見ると傾向としてキッズアミが最軽量、次いでフィットちゃん、天使のはね、萬勇鞄、ララちゃんという順番でしょうか。
ただ、最初に述べたように、これぐらいの重さは背中にフィットさえすれば違いは全く感じませんし、重くても体感重量では最軽量の場合診あります。

 

訪れたランドセル販売店でお母さんがランセルを背負ってみることをおすすめします。大人が背負えないと子供が高学年で大きく成長した時に背負えないことになります。背負えないのは肩ベルトが短いからですね。

 

肩ベルトの長さと重さ、それに背中へのフィット感もチェックできるのでお母さん是非背負ってみましょう。、

 

 

人工皮革A4フラットファイル対応の重さ

天然皮革A4フラットファイル対応の重さ

ララちゃん

(ベルバイオ5)
1,220g
1,260g

無し

フィットちゃん

(クラリーノ)
1,040g
1,230g

無し

天使のはね

(クラリーノ)
1,130g〜
1,270g

牛革:1,390g
コードバン:1,470g

萬勇鞄

(タフガード)
1,200g,1,250g

牛革:1,400g
コードバン:1,500g

キッズアミ

(クラリーノ)
1,000〜1,200g)

牛革:1,340g
コードバン:1,350g

 

 

ブランド別の重さ比較についての評価

 

天然皮革は当然人工皮革よりも重いと分かりますが、天然皮革が重いと言っても200〜300g程度です。ランドセルの重さは背負った時のフィット感の方が大事です。

 

200g程度の違いは背負い安さで十分補えるものです。

 

ランドセルの内容込みで3〜4sの重さは確かに軽くはありません。でも今よりも重いランドセルを昔から全ての子供たちが背負ってきたわけですから、重すぎるとか考えすぎる必要はないでしょう。

 

 

 

 

関連ページ

ランドセルをブランドで比較する
ララちゃんと他のランドセルをいろいろな点で比較しました。
容量を比較
ララちゃんの容量と他のメーカーのランドセルの容量を比較します。女の子が思わず可愛いと大好きになるランドセルです。もちろん男の子にも人気があります。素材はベルバイオという傷がつかず、防水性にも富んだ人工皮革です。本革のような光沢が特徴です。
安全対策比較
ララちゃんの安全対策比較情報です。ララちゃんランドセル | 色とデザインが最高 の2016年情報です。女の子が思わず可愛いと大好きになるランドセルです。もちろん男の子にも人気があります。素材はベルバイオという傷がつかず、防水性にも富んだ人工皮革です。本革のような光沢が特徴です。
6年保証比較
ララちゃんの6年保証比較情報です。ララちゃんランドセル | 色とデザインが最高 の2016年情報です。女の子が思わず可愛いと大好きになるランドセルです。もちろん男の子にも人気があります。素材はベルバイオという傷がつかず、防水性にも富んだ人工皮革です。本革のような光沢が特徴です。
デザインの比較
ララちゃんランドセルと他のブランドをデザインで比較してみました。シンプルなブランドランドセルもあるし、かなりデザインが華やかなブランドもあります。その比較情報の発信です。